• 2021年 12月
          1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31  
    休業日
  • 2022年 01月
                1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31      
    休業日
さつま揚げの薩摩家ホームページへ 「さつま揚げ」の薩摩家の紹介ページです。
西通りプリンのホームページへ 福岡発祥の贅沢プリン「西通りプリン」の紹介ページです。
 

龍屋物産

龍屋物産「幸せ熟す、笑顔が実る。」

ドライフルーツとナッツで
食のシーンに至高の演出を

ファイバーパイナップル

龍屋物産のこと

世界各地の“ほんもの”で笑顔をお届けします。

世界各地の農園で、すくすく育ったフルーツやナッツ。
苗植えから収穫まで、愛を注いできた宝物を最高の状態でお客様にお届けするのが龍屋物産の使命です。
季節や旬にこだわったドライフルーツは、ワインや紅茶に合わせて。
独自にローストで薫りを高めたナッツは、ウイスキーと一緒に。日本酒やビールと愉しめる和のおつまみもご用意していおります。ほんもののおいしさが、あらゆる食のシーンに特別な華を添えます。

レモン柿の種新型カキノタネ

商品は“まごころ”から生まれる。

柿の種

馴染み深いおつまみの味を旅先などの非日常でも手軽に。。。。。
そんな思いから、飲料用自動販売機での販売を可能にとする350ml缶と同形状の容器を使用したおつまみが生まれました。
柿の種やナッツは、今や全国のホテル・旅館で見つけられます。また、揚げたあられに焦がし醤油を絡めた人気商品「おこげの種」も「これを揚げたら旨そうだ」という従業員の一言から商品かしたメニューです。
従業員ひとりひとりがお客様の立場になって、まごころを込めて商品と向き合う。 そうすることで、おいしさの新たな形を見つけていきます。

ピール

未知のおいしさの追求

龍屋物産のドライフルーツの中でも、特に親しまれているのが「ファイバーパイナップル」。
生で食べる際には取り除く芯の部分が、新触感な無二のスイーツとして生まれ変わります。 身体にも優しく、控え目な甘さが癖になると評判です。
たとえそれが見知った素材であっても、未知のおいしさに出逢うことができる。そんな食体験も、龍屋物産が追求するもののひとつです。

ファイバーパイナップル ファイバーパイナップル
アーモンド

総10件

整列 : [価格] [名前] [製造元]